MEETING

【告知協力】HiBiS UI/UX研究部会「第2回 UI/UXオープンセミナー」

2017年3月12日 19:04


こちらのイベントは終了いたしました。
ご参加いただいた皆さんありがとうございました。


お疲れ様です、WTM主催の藤本です。

ウェブタッチとは別に
一般社団法人広島県情報産業協会が運営する団体で
UI/UX研究部会の部会長を
密かにやらせていただいています。

そこで2回目は広島のCSS Nite in HIROSHIMAでも
ご登壇いただきました、ネットイヤーグループの坂本さんに
来広いただけることとなりました!
広島ではUI/UX単体では貴重なセッションとなりますので、
ぜひご参加よろしくお願いいたします!


セッション

●セッション(90分)

『逆説のIA/UXデザイン』
ネットイヤーグループ株式会社
坂本 貴史(さかもと たかし)氏

第2回 UI/UXオープンセミナー
http://event.bizx.jp/zknibb1ltr/

(お申し込みはこちらから事前申請でお願いします!)

(主な開催内容)--------------------------------------------------------

●日時:2017/3/24(金) 17:30~ (受付開始 17:00)

●定員:100人

●会場:サテライトキャンパスひろしま 502大講義室(広島県広島市中区大手町1丁目5−3)

●会費:HiBIS会員 無料  一般の方 1,000円

■趣旨
UI/UX(User Interface / User eXperience)は、聞きなれない言葉かもしれませんが、
ITやものづくりの中では、技術的にも経営の面においても非常に重要な概念として、
認識が高まっています。

---
UXとは、ある製品やサービスを利用したり、

消費した時に得られる体験の総体。
個別の機能や使いやすさのみならず、ユーザが真にやりたいことを楽しく、
心地よく実現できるかどうかを重視した概念である。(IT用語辞典より抜粋)
---

今回、HiBiSでは、この一見わかりにくい概念を、皆様に理解していただきたく、
基礎セミナーを開催いたします。
UXの基本と、実践事例等もご紹介しながら、企業導入に際してのポイントなどを、
講師の方にわかりやすくお話していただきます。

特にはじめての方は、是非ご参加いただきますよう、よろしくお願いいたします。

■予定:

17:00 受付開始
17:30 開演(19:00 終了予定)
20:00 懇親会

■現在予定している内容:

■セッション+ワークショップ(90分)
『逆説のIA/UXデザイン』

坂本 貴史(さかもと たかし)氏
ネットイヤーグループ株式会社
http://www.netyear.net/

<内容>
世の中でよく言われている「UX」や「サービスデザイン」とは、
新規事業開発および新規の企画に関することです。
そうした視点や思考を学ぶこととは既存のビジネスに取り組むうえでどのうようなことを指すのか、これまで培ったWebの情報設計という視点からお話します。
また、途中にそうした思考を体験するミニワークも用意します。


主なアジェンダ

・UXが求められる背景(知識、言葉やプロセスなどの理解)
・情報設計の視点でみるUXデザイン
・ペルソナ・シナリオ・カスタマージャーニーマップの関係性の理解
・逆向きのUXデザインプロセスの理解
・組織横断とワークショップの導入支援。


<講師プロフィール>
2002 年より同社にて、IA/UXデザイナーとして活躍。
国内外の大手企業におけるデジタルマーケティング支援として、webサイトやアプリにおける情報アーキ テクチャ設計やUXデザインを専門として従事。
とくに、web情報アーキテクチャを設計する専門職インフォメーションアーキテクト(IA)として活躍中 で、自身のブログでも情報発信し、執筆・寄稿やセミナーの講演なども行っている。
著書に『IAシンキング―Web制作者・担当者のためのIA思考術』、『IA/UXプラクティス モバイル情報アーキテクチャとUXデザイン』など』がある。

主な著書
『IAシンキング Web制作者・担当者のためのIA思考術』
『IA/UXプラクティス モバイル情報アーキテクチャとUXデザイン』
『UX x Biz Book』
COMMENT() TRACKBACKS()
SCHEDULE
  • 第100回「WEB TOUCH MEETING」
    参加する
  • 第100回「WEB TOUCH MEETING」懇親会
    参加する
ABOUT

WEB TOUCH MEETINGとは
主に広島県、中国地方の方を対象に
Web周りの技術や知識に関して
少しずつでも共有し合いましょうと
自主的に月に一度勉強会をしています。
  >>詳しくはこちら

ABOUT
  • CSS Nite in HIROSHIMA