MEETING

第79回「WEB TOUCH MEETING」やります!

2015年5月13日 14:45


6月もウェブタッチやります!


セッション

●セッション(30分)
『広島発ITスタートアップ』
株式会社COEXIST 高柴 行彦さん

●セッション(40分)
『生活圏でO2Oを実現すると何が幸せか?』
清水 義弘さん

●セッション(40分)
『見積どうしてますか?』
Wardish合同会社の三戸 鉄也さん



第79回「WEB TOUCH MEETING」
https://webtouchmeeting.doorkeeper.jp/events/25023
(お申し込みはこちらから事前申請で!)

(主な開催内容)--------------------------------------------------------

●日時:2015/6/13(土) 19:00~22:00

●定員:60人

●会場:広島市まちづくり市民交流プラザ 研修室B(広島市中区袋町6-36)

●会費:200円

■趣旨:

ウェブ周りの技術や知識に関して自分は知ってる当たり前のことが
他の分野の人にとっては話を聞きたいものかもしれません。
まずはそういうさわりの部分をお互いにしあいましょうという会です。

 各分野においての高度な話ではなくて、

 触り部分くらいの簡単な話(この技術がなぜ必要か)などを
各40分弱くらいで2、3個する予定です。

■現在予定している内容:

●セッション1(40分)
『広島発ITスタートアップ』

<主な内容>

※諸事情により内容が変更となっています。

広島で自社サービス・プロダクトを開発しているリアルなスタートアップの取り組みを話します。

スタートアップ企業といえど、色々な規模・ステージの企業がありますが、 自社のサービスやプロダクトを発案するところから形にするまでには、どのような規模のプロジェクトでも様々な困難があります。そして、実際にサービスの立ちあげを行う上で大切なことやどんなことが必要なのかという話などお話したします。

・スタートアップってどうやって立ち上げるの?
・自社開発のサービスやプロダクト開発ってどうなの?
・今後どこまでの成長を目指しているの?
・どんなサービスを実現したいの?

アイディアはあるけど、なかなか実現できないといった方や、スタートアップ特有のハードルを、最前線で今まさにサービス開発をしている方のの経験など、これから起業や自社サービスを開発しようとしている方には参考になる部分があるかもしれません。

サービスの紹介
Pastlyze はあなたの能力を引き出す、人生のコンパスとなります。 日々のタスクと共に 長期目標も管理可能なタスクスケジューラです。

http://pastlyze.com

<高柴さんの紹介>
2009年冬 携帯端末用アプリ「Pastlyze」の構想を練る
2010年1月400万の資金調達後に開発をスタート
2012年12月特許出願
2014年12月特許取得
2015年3月iOS版「Pastlyze」リリース

株式会社COEXIST代表取締役
普段は社長業をやってます。
広島で数少ないITスタートアップです。
起業家です。

文系でも理系でもありません。
どちらかというと体育会系です。

TPSゲーム「SOCOM」シリーズが好きでキルレート2.0〜2.4あります。
「ウイニングイレブン」ランキング上位1%に入ってます。
サッカー選手になりたいです。


セッション『生活圏でO2Oを実現すると何が幸せか?』(40分)
清水 義弘さん


<主な内容>
これからも進んでいく少子高齢化、高齢者の消費低迷、賃金の安さ、貧困の拡大、核家族の育児環境の悪化、税収の低迷、介護法改正、行政サービスの削減、市街地の空洞化。これらの問題は結局、地域の個人間で何とかしていくしかない。何とかするための一番の障害は「孤立」です。今、どこに住んでも生活圏で孤立しないで済む情報インフラはあるでしょうか?

現在のスマホがあれば今までにないものができる。生活圏で孤立しない情報インフラをアプリで作る取り組みです。

<清水さんの紹介>
清水 義弘(しみず よしひろ)

広島県出身、学生時代から約20年千葉県に居住、一昨年11月帰省。

PG、SEなどで業務フロー改善を業務として行ってきた経験を、社会課題の解決に活かせないかを現場で実体験して調査した。その結果、地域情報の流通に大きな課題があることを確認し、次の世代のための地域情報フローの改善に取り組むため昨年5月にプロジェクトを立ち上げた。

現在、プロジェクトの世話人と活動資金の受け皿になるシステム開発会社の代表として活動中。

https://www.facebook.com/tamemap


セッション『見積どうしてますか?』(40分)
Wardish合同会社の三戸 鉄也さん

<主な内容>
WTMに来られている多くの方は「自分の作業」や「自分の成果物」にどうやって値付けをすればよいか悩んでおられるのではないでしょうか?

色々試行錯誤している過程をご紹介しますので、参考になれば幸いです。

<三戸さんの自己紹介>
プログラマーからエンジニアになり、そのまま企業。
個人事業に近い形でソフトウェアのエンジニアリングをビジネスにしています。

http://www.wardish.jp/


■募集要項------------------------------------------------------

 ・ブログやmixi、自分のサイトなどウェブ上に所在地がある人
・今回じゃなくてもいつか自分もしゃべる人になってくれそうな人

■今後やっていきたい内容----------------------------------------
・Webディレクション
・Webマーケティング
・CSS+XHTMLコーディング
・HTML5+CSS3
・AIR
・AR(拡張現実)
・GAINER
・iPad・iPhoneアプリ開発
・Google Android開発
・Google Analytics
・Flex
・FLASH
・WordPress
・Movable Type
・その他CMS
・PHP
・Perl
・Ruby
・サーバー関係
・Photoshop、Illustratorのテクニック関係
・イラスト関係
・SEO関係
・その他Webに関係すること何でも

■MLに登録していない初参加の方--------------------------------

 Facebookやgoogleなどのアカウントを持っていない皆様

 下記項目を書いていただいて、
以下のアドレスまでメールください!
katsumi.f@gmail.com

 まずはMLへ登録いたします!(お試しの方はどちらでもOK!)

■必要事項(ここから)------------------------------------------

 ・名前(※必須):
・メールアドレス(※必須):
・URL:
(ブログでもサイトでもmixiでも自分の所在地が
わかるものを教えてください^^)
[自分がしゃべれそうな内容(任意)] 何か専門分野があれば

 必要事項(ここまで)------------------------------------------

 今回日程の都合で参加できないけど
またやるなら参加するかもよーという人もいれば
気軽にメールください^^(ここ大事です!)

 もしよろしければ、この内容を見られた知り合いの方への告知も
していただけたら幸いです。

COMMENT() TRACKBACKS()
SCHEDULE
  • 第98回「WEB TOUCH MEETING」準備中です。
ABOUT

WEB TOUCH MEETINGとは
主に広島県、中国地方の方を対象に
Web周りの技術や知識に関して
少しずつでも共有し合いましょうと
自主的に月に一度勉強会をしています。
  >>詳しくはこちら

ABOUT
  • CSS Nite in HIROSHIMA